空き家

空き家に関するお困りごとをタイズが解決いたします!

空き家でお困りならタイズまで

滋賀県大津市のタイズは、使われていない空き家の活用法等に関するご相談を承っております。お客様の目線に立って、誠実・丁寧に対応させていただきますので、お困りの際はお気軽にお電話・メールにてお問い合わせください。お客様に手間をお掛けすることなく、最大限メリットのあるご提案を行なわせていただきます。

Current status

空き家の現状

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

年々増加する空き家率

空き家への早急な対策が必要な状況に
人の住んでいない、あるいは長期不在の空き家数は年々増加しており、空き家率は3大都市圏においても12%を超えるまでに膨らんでいます。手入れの行き届かない空き家は景観を損ねたり、倒壊等による事故を発生させたりするおそれもあり、早急な対策が望まれる状況です。
項目を追加

How to use

空き家の活用方

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青。

夏でもそこに冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

空き家バンクを利用する

リフォーム費用の補助制度も有り
現在は空き家対策として、多くの自治体が貸主と借主のマッチングを行なってくれる、空き家バンクを設置しています。空き家バンクはリフォーム等を行なう際に、費用の補助制度が設けられているのも大きなメリット。今後は自治体単位だけなく、全国をカバーする空き家バンクの設置も推進されています。

シェアハウスとして貸し出す

定期的な収入源としての活用
1人あたりの家賃を抑えられるシェアハウスは、単身者にとって大きな魅力です。都会だけでなく地方でも、シェアハウスのニーズは高まってきています。1人でも入居すれば家賃収入は得られますので、賃貸物件としてのリスクを軽減する意味でも効果的。ご検討の際はお気軽にタイズまでお問い合わせください。

店舗用として賃貸物件に

好立地の物件ならぜひご検討を
好立地にある物件の場合、改装を施しても良いという条件付きにはなりますが、店舗用の賃貸物件としての活用がおすすめです。店舗に限定することなく、自由に手を加えて良いとの条件で貸し出すのも良いでしょう。住居の形を残したい等のこだわりがない場合は、ぜひご検討なさってみてはいかがでしょうか。

コミュニティスペースにする

公共の場として地域への貢献を
空き家をコミュニティスペースにして、地域住民様の集いの場として使ってもらうのも、非常に効果的な活用方法です。空き家がなくなることで景観低下や治安悪化にも繋がりますし、地域への貢献を果たせるのもポイント。さほど劣化が進んでいない状態であれば、基本的に改装費用なども必要ありません。

移住希望者への体験用住宅

田舎暮らしを希望する方々
地方では過疎化による税収低下の対策として、田舎暮らしを希望している方へ体験用住宅の提供を行なっている自治体があります。お住まいの自治体でこうした活動を行なっていれば、提供するのもよいでしょう。ただし、体験専用にするのはメリットが少ないため、空き家バンクとの併用をおすすめいたします。

会員制の民宿にして運用

NPO法人の会員限定民宿へ
NOP法人では会員限定の民宿として、古民家を活用している事例もあります。地域への貢献が果たせると判断された場合は、開業資金の約半分(200万円)が補助されるため、大きな負担を強いられることなく運用できるのもメリット。ご興味をお持ちになられましたら、滋賀県大津市のタイズまでお気軽にご連絡を。

文化施設として提供する

古い街並みを保存している地区で
全国各地には古民家などをそのまま保存し、文化施設として活用しているケースも多々あります。文化施設として利用されるのは、空き家の持ち主としてもよろこばしい話ですし、図書館等へ活用された場合は、子供たちの成長をサポートする存在になるでしょう。その他、資料館等へ改装される場合もあります。

福祉・医療施設として提供

ニーズに沿った施設としての活用
高齢化の進む田舎社会では、福祉・医療施設の不足が問題となっており、大きなニーズがあります。事実、空き家を利用してデイサービスを行なっている企業や、福祉施設としての活用を目的とした空き家バンクもあるほどです。運営してくれる団体を見つける必要がありますが、一考の価値はあるでしょう。
項目を追加

Demerit

空き家のデメリット
景観低下・治安悪化
手入れのされていない放置された空き家は、ゴミの不法投棄や害虫の繁殖等による景観・環境の低下を招きます。また、空き巣被害や少年犯罪の助長など、治安を悪化させるおそれがあるのも問題です。
建物の資産価値低下
人の住んでいない建物は、驚くほど早く老朽化が進んでいきます。当然、それに伴い建物としての資産価値が低下する点に要注意です。資産価値が下がれば、売却する際の価格も下がってしまいます。
税金に関する問題
空き家対策特別措置法により危険空き家として指定された場合、空き家減税措置から外れてしまいます。また、譲渡所得は通常3000万円まで未課税ですが、未居住から3年を経過すると課税対象です。